有料、無料biglobeメールアドレス容量、機能、料金説明

biglobe(ビッグローブ)メールとはどんな
サービス?

biglobeはポータブルサイトとプロバイダーのイメージが強くメールアドレスのご利用についても、プロバイダーを利用している方のみがご利用できる印象が強いですが、プロバイダーに加入をされていなくてもメールアドレスを無料でご利用出来ます。

ご利用は無料サービスのみでも可能
無料サービスの場合はWEBメールのみ、ご利用はパソコン、携帯(アイフォン)のみに
なります。有料サービスについてはオプションという形でメールアドレスを追加、セキュリティーの強化などが可能になります。POPメール、IMAPメールの利用はプロバイダーに加入されている会員様のみです。
BIGLOBE 有料、無料biglobeメールアドレス容量、機能、料金説明

メールの利用に関しての登録注意点(個人情報について)
無料のメールサービスでも氏名や住所などを登録することがありますがbiglobeの場合は
サービス関連情報が封書で届く場合があります(実際に保険の案内が封書で届きました)

biglobeメールの利用に関しての登録注意点(お支払い方法の登録)
biglobe自体のID登録は個人情報の登録のみで可能です。
しかし、無料のメールアドレスサービスを利用するためには
お支払い方法の登録が必要でクレジットカードの入力が必要となります。

お子様、説明を読むのが苦手な方が利用する場合
クレジットカードの入力を行ってお支払い方法を登録しますが、メールアドレスサービスの中の一部が有料サービスとなっています。
もし、お子様が利用するためのメールアドレスを取得と利用をする場合、説明を読むのが苦手な方へのメールアドレスの取得と利用の場合、既に支払い方法でクレジットカードを登録しているため簡単に有料サービスを受けることが出来てしまいますのでお勧めは致しません。







biglobe(ビッグローブ)メールへのアクセス
biglobeメール(無料サービス+有料オプション)
上記のbiglobeメールという文字をクリックすると別ウィンドウが開きbiglobeメールの公式ページが表示されます。有料オプションのご利用はまず無料サービスのお申込みからとなります。

WEBメール、POPメールなどのメールアドレスの機能をご紹介

簡単にですが項目をご紹介しています。メールアドレス機能については基準を作成していますので、こちらで紹介を行っている他のメールアドレスサービスと比較を行うことも出来ます。

・WEB(ウェブ)メールについて
・POP(ポップ)メール、IMAP(アイマップ)メールについて
・有料サービスについて
・お支払い方法と解約方法
・運営会社の調査
・メールアドレス機能と価格のまとめ
・biglobe(ビッグローブ)メールへのアクセス

WEB(ウェブ)メールについて

biglobeメールは無料サービスと有料サービス(オプション)に分かれていますが、WEBメールでメールが送信できる、メールが受信できるという部分に関しては無料サービスと有料サービスは同じです。

お詫び
biglobeメールの場合、通常版とアドバンス版というWEBメール画面の形があるようです。以下でご紹介している画像はアドバンス版のつもりですがこちらが利用している回線が遅く回線が遅いと通常版と呼ばれるWEBメール画面に切り替わるかもしれません。

WEBメールの表示については垂直分割表示、水平分割表示と選ぶことが出来ます

WEBメール垂直分割表示
垂直表示の場合はメールの件名がやや左側に表示されます、メールの件名をクリックすると
右側にメール内容が表示されます。

BIGLOBE 有料、無料biglobeメールアドレス容量、機能、料金説明

WEBメール水平分割表示
水平表示の場合はメールの件名が中心に表示されます、メールの件名をクリックすると下の方にメール内容が表示されます。

BIGLOBE 有料、無料biglobeメールアドレス容量、機能、料金説明

WEBメール送信

BIGLOBE 有料、無料biglobeメールアドレス容量、機能、料金説明

POP(ポップ)メール、IMAP(アイマップ)メールについて

インターネットの接続コース(プロバイダー)未契約の方は、Webメールをご利用ください。メールソフトによるメールの送受信はできません。ビッグローブのインターネットに契約されている方は、POPメール及びIMAPメールのご利用が可能です。設定については細かくあります。

WEBメールを利用する際の各設定と有料サービスについて

自動返信、拒否設定、メール転送などの設定がWEBメールに設定があるのではなく外部にあります。またここで無料で出来るサービス、有料で出来るサービスに分かれています。実際にメールアドレスを取得された方で設定が必要な場合は、こちらをご覧ください。なおフォルダの自動振り分けのみWEBメールで設定を行えます。

こちらで表示してある画像は設定や有料サービスの一部です。有料サービスには購入という項目が表示されています。購入という表示がない場合は無料で設定が出来るサービスです。また購入に関しては事前にお支払い登録をしたクレジットカード払いになるかと思います。

実際の案内ページはこちらです。
http://email.biglobe.ne.jp/lineup.html

有料サービス説明の補足としては以下の有料サービスを受けてもPOPメール、IMAPメールの利用が出来るようになることはないようです。

BIGLOBE 有料、無料biglobeメールアドレス容量、機能、料金説明

運営会社の調査:ビッグローブ株式会社について

biglobeメールの運営会社についての調査です。biglobeメールは1997年からメールアドレスのサービスを行っています。

社名
ビッグローブ株式会社
URL:
https://www.biglobe.co.jp/
資本金
記載がありません
設立
2006年7月3日
従業員
約600名
取扱業務
インターネットプロバイダー、固定インタネット回線、モバイル回線、ポータルサイト、クラウドホスティング等

お支払い方法と解約方法

お支払い方法についてはクレジットカード支払いのみになります。
解約方法についてはBIGLOBEマイページのサポート情報に退会・解約という項目があります。こちらにアクセスをされてページを進めて行くとメールアドレスをご利用されている場合はBIGLOBEメールアドレスと表示が出ますので退会・解約がわかりにくいといったことはないと思います。
BIGLOBE 有料、無料biglobeメールアドレス容量、機能、料金説明







メールアドレス機能と価格のまとめ

メールアドレスの価格、機能については以下の通りになります。複数のメールアドレスサービスからメールの基準を設けて利用できる、利用できないという項目を作成し紹介しています。

メールアドレスご利用料金、個数、メールボックス容量など
お試し利用について無料サービスがありますのでそちらをご利用ください
メールアドレスアカウント名無料サービスの場合
▲▲▲@kke.biglobe.ne.jp
こちらが取得したメールアドレスは上記でしたが取得時期によりkkeの部分が変わる可能性もあります。有料サービスの場合
▲▲▲-▲▲▲@memoad.jp
▲▲▲@▲▲▲.jp
▲▲▲@myad.jp
その他にもメールアドレスがあります。
取得出来るメールアカウント数無料サービスの場合1個
有料サービスの場合は最大で30個以上取得が可能です
初期費用ありません
料金/年額無料サービスのみのご利用の場合は料金はかかりません、有料サービスのご利用については各プランごとに異なった料金が発生します。
メールボックス容量5GB
独自ドメインの利用有料サービスでご利用が可能です。アカウントは▲▲▲@▲▲▲.jpです。補足といたしましてこのサービスは一からご自身で独自ドメインを取得するなどの作業に比べると費用が高くなります。
送信媒体、受信媒体無料サービスではパソコン、携帯(スマートフォン)のみ。有料サービスの場合はPOPメール、IMAPメールの利用でアイフォンとタブレットが追加されます。
利用形態無料サービスではWEBメールの利用可能、POPメール(IMAPを含む)はプロバイダー契約をされた会員のみ。

記載内容はBIGLOBEメールのヘルプの閲覧や、実際の設定に記載されている内容をそのまま掲載、あるいはこちらの解釈で掲載しています。

添付ファイルと文章の最大容量無料で利用が可能。100MBまで。WEBメールだと何MBやメールソフトだと何MBという記載はありません。
メール転送無料で利用が可能。届いたメールの内容を他のメールアドレスに転送します。以下のような条件を設定することが出来ます。
タイトルがどれかを含む 含まない
Fromがどれかを含む 含まない
宛先がどれかを含む 含まない
受信時間が毎日  時  分 ~  時  分 に届くメール
メールのサイズが  バイト 以上 以下 のメール
受付通知メール転送をご利用ください。
ウイルスフィルターメールウイルスチェックプラスという有料サービスがあります。有料サービスはプラスという言葉が使用されているため無料でもウイルスチェックはされているかと思います。
スパム(迷惑メール)対策有料のサービスでは届いたメールの中から迷惑メールを自動ブロックします。という言葉が使用されているため、無料での迷惑メールについては対処されていない可能性があります。フォルダの振り分けをご利用ください。
自動応答無料で利用が可能。開始日などの指定はできません。通常の自動返信がご利用出来ます。
フォルダの作成無料で利用が可能。フォルダを新しく作成することが出来ます。
フォルダ振り分け(自動)無料で利用が可能。フィルタールールという名目で設定が可能です。以下の条件で設定すると自動的に振り分けます。条件:
差出人
宛先/CC
件名
宛先
CC
ヘッダ
サイズ
文章
日付次の文字列を含む
次の文字列と完全に一致
次の文字列と一致
次の文字列と一致(正規表現)アクション(フォルダ)
受信箱へ
下書きへ
送信済みへ
迷惑メールへ
ゴミ箱
作成したフォルダ
フォルダ振り分け(手動)無料で利用が可能。ご利用が出来ます
メール受信拒否無料で利用が可能。
「タイトル(Subject)の条件」 AND(かつ)
「送信者(From)の条件」 AND(かつ)
「宛先(To))の条件」 AND(かつ)
「サイズの条件」
メール受信設定無料で利用が可能。
「タイトル(Subject)の条件」 AND(かつ)
「送信者(From)の条件」 AND(かつ)
「宛先(To))の条件」 AND(かつ)
「サイズの条件」
未確認メール保持期限プロバイダ―契約をされていない方はメールの保存期間が20日間です。説明が具体的にないのですが20日というのはメールを閲覧していない、閲覧したにかかわらずのようです。詳しい内容は以下からhttp://email.biglobe.ne.jp/mailusage.html#size-table

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする