有料、無料gmail容量、機能、料金説明

Gmail(ジーメール)とはどんなサービス?

Gmailはポータブルサイトgooleの無料メールサービスです。主に有名なのは検索サービスですがメールアドレスのサービスも行っています。メールアドレスのWEBメールは操作性が良い、皆が利用している所が良いなど色々とありますが、これらのトップに当たるのがGmailだと思います。
ただ機能が多いのでごちゃごちゃしているのは苦手・・・という方にはやや不向きかもしれませんし他のメールアドレスサービスに比べると機能を使いこなすことも難しいと思います。Gmail 有料、無料gmail容量、機能、料金説明

仕事用の連絡メールアドレスとして一番利用されています
またツィッター等のSNSでは個人で仕事をされる方の問い合わせはこちらと独自ドメインでのメールアドレス以外ではGmailのメールアドレスを記載されている方が多くいらっしゃいます。
ご利用は無料サービスのみでも可能
ご利用についてはWEBメール、POPメール、IMAPメールともご利用が可能です。パソコン、携帯(アイフォン、スマートフォン)、タブレットからのご利用も可能です。このページでは無料サービスと有料サービス(オプション)をご紹介しています。







Gmail(ジーメール)へのアクセス
Gmail(無料サービス+有料オプション)
上記のGmailという文字をクリックすると別ウィンドウが開きgmailの公式ページが表示されます。有料オプションのご利用はまず無料サービスのお申込みからとなります。

WEBメール、POPメールなどのメールアドレスの機能をご紹介

簡単にですが項目をご紹介しています。メールアドレス機能については基準を作成していますので、こちらで紹介を行っている他のメールアドレスサービスと比較を行うことも出来ます。

・WEB(ウェブ)メールについて
・POP(ポップ)メール、IMAP(アイマップ)メールの設定について
・有料サービスについて
・メールアドレス機能と価格のまとめ
・Gmail(ジーメール)へのアクセス

WEB(ウェブ)メールについて

Gmailは無料サービスと有料サービス(オプション)に分かれていますが、WEBメールの送信、受信に関しては無料と有料のサービスは同じです。Gmailの場合は無料だからメールの受信は出来てもメールの送信が出来ないといったことはありません。

また無料のメールアドレスサービスですのでお申込みいただければWEBメールの画面もご覧になれますが、こちらでも実際のWEBメール画面の画像を掲載しています。
多くの無料サービスでは広告が掲載されていますがGmailの場合は広告が掲載されておりません。
*gooleからのメールは届きます。

WEBメールの画面サンプル メールの受信一覧画面
WEBメールについてはこちらで利用している画面を表示してあります。
Gmail 有料、無料gmail容量、機能、料金説明

WEBメールの画面サンプル メールの受信画面
メールを閲覧した際の一番下にも返信フォームがあります。赤く囲っている所です。
閲覧したメール内容に返事がすぐに出来ます。
Gmail 有料、無料gmail容量、機能、料金説明

WEBメールの画面サンプル メールの送信画面
左側にある作成というボタンを押すと右側に返信フォームが出ます。

Gmail 有料、無料gmail容量、機能、料金説明

POP(ポップ)メール、IMAP(アイマップ)メールの
設定について

Gmailは無料サービスと有料サービス(オプション)版に分かれていますが、POPメールとIMAPメールの送信、受信は無料と有料のサービスは同じです。Microsoft Outlook や Apple Mailに対しての設定の基準の説明がありますが、各メールソフトごとの設定説明はありません。しかし、以下の内容は設定が一番細かいメールソフトでも対応できるようにきちんと書かれていますので多くのメールソフトで設定が可能だと思います。

POPプロトコルを利用した設定
Gmail 有料、無料gmail容量、機能、料金説明

IMAPプロトコルを利用した設定
Gmail 有料、無料gmail容量、機能、料金説明

その他にも、他のメールアドレスでPOPメールが利用できる場合は設定してGmailで受信するサービスもWEBメールのほうであります(設定が必要です)

有料サービスについて

サービスドライブ ストレージ
Gmailの容量を増量することが出来ます。15GBでもかなりのメールを保存できるので問題はないかと思います。

URL:https://www.google.com/settings/u/0/storage?hl=ja

*金額は記載されていた内容をそのまま掲載しています

15GBgmailにお申し込んだ際、最初に割り当てられている容量です
100GB月額250円または、年単位の前払い (17% オフ):
2,500円/年間
1TB月額1300円または、年単位の前払い (17% オフ):
13,000円/年間

Gsuite(独自ドメインの利用)について
Gmailについて調べると独自ドメインという検索ワードが出てくることがあり、以前から独自ドメインに関して何かサービスがあるということを
知っていたので調べて見ましたがgooleの有料サービスGsuiteというサービスでGmailに関するサービスがあるようです。ただ、このサービスは本来の独自ドメインの利用とは違います。
▲▲▲@yourcompany.comというメールアドレスを利用できるといったサービスです。

URL:https://gsuite.google.com/intl/ja/products/gmail/

Gmail 有料、無料gmail容量、機能、料金説明

料金プランの一部をご紹介

BASICプラン会社名の入ったビジネス用メールアドレス(you@yourcompany)を取得できます。sales@yourcompany のようなグループのメール エイリアスを作成することもできます。ビジネス用の Gmail・声会議とビデオ会議・共有カレンダー・ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーション・電話とメールによる 24時間365日対応のサポート・セキュリティと管理機能など。ユーザーあたりの月額600円 またはユーザーあたり年額 ¥6,000(税別)






メールアドレス機能と価格のまとめ

メールアドレスの価格、機能については以下の通りになります。複数のメールアドレスサービスからメールの基準を設けて利用できる、利用できないという項目を作成し紹介しています。

メールアドレスご利用料金、個数、メールボックス容量など
お試し利用について無料サービスがありますのでそちらをご利用ください
メールアドレスアカウント名無料は@gmail.com 有料は@yourcompany.com
取得出来るメールアカウント数1契約に1個ですが、メールアカウントを増やす方法があるようです
初期費用ありません
料金/年額無料のみのご利用の場合は料金はかかりません、有料のご利用については各プランごとに異なった料金が発生します
メールボックス容量無料は15GB 有料は30GB~
独自ドメインの利用独自ドメインという意味合いはとは少し違いますが有料版で▲▲▲@yourcompany.comが利用出来ます
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯、タブレット
利用形態POPメールの利用が可能 WEBメールの利用が可能

記載内容はGmailのヘルプの閲覧や説明をそのまま掲載、あるいはこちらの解釈で掲載しています。

添付ファイルと文章の最大容量(無料・有料)無料で利用が可能。25MBの添付ファイルを送信できます。複数のファイルを添付する場合は合計25MBまで追加。IMAP経由の場合はダウンロードは1日あたり2,500MB、アップロードは1日あたり500MBを超えないようにしてくださいという記述もあります。
メール転送無料で利用が可能。メールが届いたら単純にメールを転送することもできますが、フィルタという設定で以下の条件にあてはまるメールだが届いた場合だけメールを転送することが出来ます。
From、To、件名、含む、含まない
受付通知説明がありません
ウイルスフィルター説明がありません。メール受信拒否での対応、もしくはgoole側で何らかの対策はあるかと思います。
スパム(迷惑メール)対策説明がありません。メール受信拒否での対応、もしくはgoole側で何らかの対策はあるかと思います。
自動応答無料で利用が可能。2017年7月24日~7月25日までと西暦月日を設定することが可能。また連絡先リストのメンバーにのみに自動返信することも可能です。
フォルダの作成無料で利用が可能。作成が出来ますがラベルという項目になります。
フォルダ振り分け(自動)無料で利用が可能。ラベルの項目でフィルタという設定で以下の条件にあてはまるメールだが届いた場合だけメールを自動で振り分けることが出来ます。
From、To、件名、含む、含まない (設定できる件数の記載はありません)
フォルダ振り分け(手動)無料で利用が可能。ラベルの項目で利用が可能です
メール受信拒否無料で利用が可能。Gmailではメールアドレスをブロックしていますという項目になります。フィルタという設定で以下の条件にあてはまるメールだが届いた場合だけメールを転送することが出来ます。
From、To、件名、含む、含まない(設定できる件数の記載はありません)
メール受信設定無料で利用が可能。フィルタという設定で以下の条件にあてはまるメールだが届いた場合だけメールを転送することが出来ます。
From、To、件名、含む、含まない(設定できる件数の記載はありません)
未確認メール保持期限ありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする