有料リンククラブドメインメール(LDM)容量、機能、料金説明

有料リンククラブドメインメール(LDM)とは
どんなサービス?

リンククラブドメインメールは年間の費用が最安値で年間734円(税別)+毎月96円 と
こちらで紹介している中でも価格が安い分類に入ります。

このサービスはインターネット関連のサービスを
おこなっている会社のメールアドレス専門サービスです。

LDMとはどんなサービス?整理番号1 有料リンククラブドメインメール(LDM)容量、機能、料金説明

@com、@info、@netなどの独自ドメインを利用したメールアドレスを作成
メールアカウントの種類が13種類 以下の独自ドメインから選ぶことができます。

選ぶ独自ドメインによって年間費が734円、1,429円、2,381円の
3パターンにわかれますのでご注意ください。

お支払い方法はジャパンネット銀行振替(ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方のみ)と
クレジットカード決済の2種類のみで

1回のお申し込みで作成できるメールアドレスは1個で、別途料金で追加も可能のです。
またパソコンか、スマートフォン、アイフォンからの

WEBメールの利用や、POPメール(メールソフト)の利用が可能、
メールに画像などの添付が出来る添付ファイルの送信・受信は45MBまで。
メールアドレスのボックス容量は1GBと若干少なめです。







リンククラブドメインメール(LDM)へのアクセス
上記のリンククラブという文字をクリックすると別ウィンドウが開き、
リンククラブの公式ページが表示されます。

リンククラブLDMとはどんなサービス?整理番号1 有料リンククラブドメインメール(LDM)容量、機能、料金説明

新規お申し込み登録からログインまでの手順
お申し込みに関する内容や注意点に関して説明をしています。
リンククラブドメインメール(LDM)については実際にメールアドレスを取得し

料金を支払い、設定など説明ページも作成しています。
今後、設定説明などを追加する予定です。
リンククラブドメインメール(LDM)新規お申し込み登録からログインまでの手順

WEBメール、POPメールなどのメールアドレスの機能をご紹介

簡単にですが項目をご紹介しています。メールアドレス機能については基準を作成していますので、こちらで紹介を行っている他のメールアドレスサービスと比較を行うことも出来ます。

WEB(ウェブ)メールについて

WEBメールについてのサンプル画面がありませんでした。

そのためWEBメールの画面はお申し込みをおこなわないと閲覧をすることはできません。
今回は、こちらでお申し込みをおこなった際のWEBメールの画面をサンプルとしています。

リンククラブドメインメールの場合、
スキンと呼ばれるデザインを白タイプ、黒タイプの2種類から選ぶことができます。
黒タイプの方が説明が表示されます。

(1)WEBメールに関して得られた情報を簡単にご説明
・相手のメールアドレスを管理するアドレス帳の作成が出来ます。
・新しくフォルダの作成が出来ます。
・届いたメールの検索が出来ます。
・届いたメールを自動的に振り分けることはできません。
その他の機能についてはメールアドレス機能と価格のまとめをご覧ください。

(2)WEBメールの画面サンプル メール受信一覧
以下の画像は実際にこちらが利用している受信画面です。
どういった表示がされるか分かりやすくするためや、

添付ファイル受信テスト 結果:可能
添付ファイルが届くのかなどのテストをおこなうため取得をした
メールアドレスに添付ファイルを数件送っています。

word(.docx)、Excel(.xlsx)、PowerPoint(.pptx)のファイルと
画像(bmp、gif、jpeg)のファイルの合計6件とも受信ができました。

メール受信一覧:白タイプ

LDMとはどんなサービス?整理番号1 有料リンククラブドメインメール(LDM)容量、機能、料金説明

(3)WEBメールの画面サンプル メール受信画面・メール送信画面
メールの送信と受信されたメールを閲覧した場合の画面はほぼ同じ構成です。

メール送信:白タイプ 
白は黒に比べてアイコンに説明がありません。
アイコンにマウスを近づけると説明が表示されます。

LDMとはどんなサービス?整理番号1 有料リンククラブドメインメール(LDM)容量、機能、料金説明

メール送信:黒タイプ 
アイコンに説明、メールの作成部分にも説明があります。

LDMとはどんなサービス?整理番号1 有料リンククラブドメインメール(LDM)容量、機能、料金説明

POP(ポップ)メール、IMAP(アイマップ)メールの
設定について

POPメール、IMAPメールの設定に関しては以下のメールソフトでの設定説明があります。
各メールソフトの設定については説明は画像付きです。

(1)一般的な設定方法について
下に各メールソフトの設定記載がありますが、
それとは別に一般的な設定と呼ばれる説明があります。

chrome(クローム)での閲覧
パソコンからのchromeと呼ばれるブラウザで閲覧をした場合は、
文字が正常に表示されない(文字化け)
という事態になっていました。

internetexplore(インターネットエキスプローラ―)での閲覧
パソコンからのinternetexplorerバージョン11と呼ばれるブラウザで
閲覧をした場合、文字化けはしませんでした。正常にご覧になれます。

(2)Windows
2つのブラウザで確認したところ、
各メールソフトの設定説明には文字化けはありませんでした。

•Windows Live Mail
•windows10 メール
•Microsoft Office Outlook2013
•Microsoft Office Outlook2010
•Microsoft Office Outlook2007
•Microsoft Office Outlook2003
•Vista Windows メール
•Outlook Express 6
•Becky! Internet Mail 2.3
•EdMax 3.14

(3)Mac
2つのブラウザで確認したところ、
各メールソフトの設定説明には文字化けはありませんでした。

•Macメール(OS Sierra 10.12)
•Macメール(OS X Yosemite 10.10)
•Macメール(OS X Mavericks10.9)
•Macメール(OS X Mountain Lion 10.8)
•Macメール(OS X v10.5)
•Macメール(OS X v10.4)
•Outlook Express 5.06(OS 9)
※証明書の警告が出る場合の対応方法

(4)アイフォン、スマートフォン
2つのブラウザで確認したところ、
各メールソフトの設定説明には文字化けはありませんでした。

•iPhone(iOS 8)
•iPhone(iOS 7)
•iPad(iOS 7)
•ibis Mail(iOS 7)
•K-9 Mail(Android 1.5~)

お支払い方法と解約方法

お支払い方法
(1)ジャパンネット銀行振替(ジャパンネット銀行の口座)
(2)クレジットカード決済
利用ができるクレジットカードは以下の通りです
VISA Master DC JCB DINERS AMEX Nicos UFJ

解約方法
継続利用を希望されない場合は、契約解除のフォームがありますので
そちらから契約解除が出来ます。

運営会社の調査:株式会社カイクリエイツについて

LINK CLUBの場合、メールサービスの開始時期の詳細はわかりませんがインターネット全般のサービスについては1996年からおこなっているようです。

メールアドレスの利用についてはサービスが停止されると大変困りますので、どれくらいの規模の会社がサービスを提供しているのか?ということで調査をおこなっています。利用の判断基準の1つとしてご覧ください。

社名
株式会社カイクリエイツ
会社の存在確認
https://全国法人データベース.com/に掲載されておりました
URL:http://www.kai.co.jp/
資本金9500万円
設立1990年4月
従業員
記載がありません
取扱業務ブロードバンド・インターネット接続サービス業務、レンタルサーバー業務・サーバーホスティング業務・ドメインの取得・維持管理、他社からの移管業務、ブッククラブ(専門書店)
 住所東京都渋谷区神宮前5-39-6






メールアドレス機能と価格のまとめ

メールアドレスの価格、機能については以下の通りになります。複数のメールアドレスサービスからメールの基準を設けて利用できる、利用できないという項目を作成し紹介しています。

今回はリンククラブドメインメール(LDM)公式のページに記載されている内容と実際に利用した際の情報になります。

メールアドレスご利用料金、個数、メールボックス容量など
お試し利用についてありません。
メールアドレスアカウント名選択をおこなう独自ドメインによって価格が違います。

毎年734円(税抜).com、.info、.biz、.net、.org、.name
毎年1,429円(税抜).mobi、.asia、.in
毎年2,381円(税抜).cc .co .jp
取得が出来るメールアドレス数1契約に1個
実際に取得をおこなったメールアドレスmail@adomaru.net
メールアドレスの追加に関して同じ独自ドメインなら、1個追加につき毎月96円を別途でお支払い、容量は1GB内となります。違う独自ドメインの場合は、再度契約をおこなうことになります
契約後のメールアドレスの変更について例としてmail@adomaru.netをyamada@adomaru.net等に変更することは無料で出来ます。@adomaru.netを変更する場合は独自ドメインの1年ごとの維持費(734円、1,429円、2,381円の3つのうちのどれか)です
初期費用ありません
料金/年額毎月96円+独自ドメインの1年ごとの維持費(734円、1,429円、2,381円の3つのうちのどれか)+消費税
料金のお支払いの仕方最初の月のお支払いは96円+独自ドメインの1年ごとの維持費(734円、1,429円、2,381円の3つのうちのどれか)+消費税。翌月から96円(税別)のお支払いです
領収書の発行についてユーザ管理室にて現在のお支払い履歴確認ページをご用意しています。法人の方で領収書などがご必要な場合、この画面をプリントしてご利用いただけます。(FAQに記載)
メールボックス容量1GB
独自ドメインの利用あります
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯(スマートフォン、アイフォン)、タブレットの3パターンが可能
利用形態WEBメール、POPメール、IMAPメールの3パターンが可能

添付ファイルと文章の最大容量公式の説明には45MBと記載がありますが、
実際に添付の送信をおこなおうとした際の部分では最大で55MBまでという説明がありました。受信に関しては45MBまでかもしれません
受付通知ご利用が可能です
ウイルスフィルターご利用が可能です
スパム(迷惑メール)対策ご利用が可能です
WEBメール対応:メール内の検索ご利用が可能です。検索できる対象は
件名、差出人、宛先、Cc、Bcc、本文、メール全体
WEBメール対応:届いたメールの自動転送ご利用ができません
WEBメール対応:届いたメールへの自動応答ご利用ができません
WEBメール対応:フォルダの作成ご利用が可能です。作成が出来る件数は不明です。(フォルダの作成については説明をみなければすぐにはわかりません)
WEBメール対応:フォルダ振り分け(自動)ご利用ができません
WEBメール対応:フォルダ振り分け(手動)ご利用が可能です
WEBメール対応:メール受信拒否設定受信拒否ができる件数は不明です。
受信者(to)が
受信者(cc)が
件名(subject)が
本文(body)が
メールヘッダー(header)が
メールサイズがを含む
を含まない
一致する
と一致しない
存在する
存在しない
WEBメール対応:メール受信許可設定受信許可ができる件数は不明です。
設定内容は受信拒否と同じで、ご利用が可能です
WEBメールの場合、未確認メール保持期限WEBメールの場合は以下の通りです。
フォルダによって保持期限が違ってきます。
・受信トレイ:90日間で自動削除されます
・迷惑メール:30日間で自動削除されます
・ごみ箱  : 7日間で自動削除されます
POPメールの場合、未確認メール保持期限POPメール(メールソフトでの受信)をご利用される場合は、メールサーバーからダウンロードをおこなう形ですので
この条件に当てはまりません
設定や操作マニュアルに
ついてサービス側
設定や操作の説明についてはPDFと呼ばれる形式の
ファイルのダウンロードをおこなうことになっています。
ブラウザInternetexplorerの場合はダウンロード形式に
なっています。ブラウザchromeの場合は別ウィンドウが表示され、ダウンロードをおこなわない形式で説明をご覧になれます
設定や操作マニュアルに
ついてこちら側
現在進行中ですが設定の説明をこのホームページ内でも
作成し載せています

リンククラブドメインメール(LDM)へのアクセス
上記のリンククラブという文字をクリックすると別ウィンドウが開き、
リンククラブの公式ページが表示されます。

リンククラブLDMとはどんなサービス?整理番号1 有料リンククラブドメインメール(LDM)容量、機能、料金説明

新規お申し込み登録からログインまでの手順
お申し込みに関する内容や注意点に関して説明をしています。
リンククラブドメインメール(LDM)については実際にメールアドレスを取得し

料金を支払い、設定など説明ページも作成しています。
今後、設定説明などを追加する予定です。
リンククラブ(LDM)新規お申し込み登録からログインまでの手順

フォローする