おすすめ無料メールアドレス作成取得一覧と比較

無料メールアドレス取得作成サービスについて

無料(フリーメール)でメールアドレス(メールアカウント)を作成されたい方。おすすめとおすすめ以外でも無料メールアドレスサービスを掲載しています。特に無料サービスの場合は、こちらですべて利用してからご紹介したしますので、各無料メールアドレスの特徴をご紹介しようと思います。紹介数が少ないですが2017年度で使いすてではなくボックス型(メールを貯められる)のサービスはこの件数しかありません。

おすすめからご紹介しています

メールサービスについては実際に登録を行い、メールの送信と添付ファイルの送信を行い、各メールアドレスに届いた際の状況も確認しております。
またメールアドレスの自動送信、拒否設定などがどこにあるかも見た上でご紹介させていただきます。

Gmail(ジーメール) 1番目におすすめ(人気)

メールアドレスを紹介しているサイトならほとんどがこちらを一番に勧めてくるとは思いますが、こちらでも一番になります。理由は多くの人がご利用しているという点と、色々な機能を使う方と使わない方と2種類の方法に対応できていると思います。

メールボックス容量15GB
メールアカウント無料は@gmail.com 有料は@yourcompany.com
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯(スマートフォン、アイフォン)、タブレット
無料で利用が可能な形態WEBメール、POPメール、IMAPメール

GmailのWEBメール画面のサンプルなどの機能説明はこちら

yahoo(ヤフー)メール 2番目におすすめ(人気)

*メールアドレスをまったく所持していなくてもメールアドレスのお申込みが可能
無料のメールアドレスのご利用でも連絡先としてメールアドレスの登録が必要なのですがYahooメールの場合、メールアドレスをまったく所持していなくてもメールアドレスのお申込みが出来ます。

気になる点があるとしたらパソコンからの場合、Internetexplorer(ブラウザ)から閲覧の際には表示が少し小さくなっています。ブラウザの操作で拡大も出来ますが、chromeと呼ばれるグーグルが提供しているブラウザだと表示の大きさは違和感がないと思います。あとはヘルプが分かり易い

メールボックス容量10GB
メールアカウント▲▲▲@yahoo.co.jp(無料版でもご利用が可能です)
▲▲▲@▲▲▲.name(有料版のみでご利用が可能です)
▲▲▲@ybb.ne.jp(プロバイダー契約のみでご利用が可能です)
無料サービスでセーフティーアドレスというサービスもご利用出来ます。最大10個のメールアドレスの作成が可能です。
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯(スマートフォン、アイフォン)、タブレット
無料で利用が可能な形態WEBメール、POPメール、IMAPメール

YahooメールのWEBメール画面のサンプルなどの機能説明はこちら







Outlook(アウトルック)メール

*連絡先の登録というのが直接出来ない?

機能についてはgooleに近いのですが、やりずらいわかずらいという印象を受けました。またWEBメールを利用した際にフォルダーと呼ばれるものが作成できるのですが、届いたメールを自動で振り分けてくれる機能がないようです。

手動でもメールを分けることも出来ますがメールの受信数が多い方には不向きだと思います。また連絡先の登録というのが直接出来ないようで他のサービスと同期をしなければいけません。この場合、他のサービスも利用していないと連絡先が使えないという感じのようです。

メールボックス容量Outlook.com メールのストレージ容量は月単位で増加します。という記載だけがあり具体的な容量は記載されておりません。またストレージの意味を調べて見ましたが保管、倉庫の意味合いです。
メールアカウント▲▲▲@outlook.jp
▲▲▲@outlook.com
▲▲▲@hotmail.com
3つのうちのどれかを選択できます。@live.com、@msn.comという2種類のアカウントは現在では選択できません。
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯(スマートフォン、アイフォン)、タブレット
無料で利用が可能な形態WEBメール、POPメール、IMAPメール

OutlookメールのWEBメール画面のサンプルなどの機能説明はこちら

EXCITE(エキサイト)メール

*120日間ログインをしないとメールボックスが無くなります。

無料のみでご利用出来ますが、WEBメールだと広告掲載が一番多いのがEXCITEメールです。ログインに関して規制があり120日間ログインをしない場合はメールボックスが無くなり受信したメールがなくなりますので、ご注意ください。

メールボックス容量2GB
メールアカウント▲▲▲@excite.co.jp
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯(スマートフォン・アイフォン)、タブレット
無料で利用が可能な形態WEBメール

EXCITEメールのWEBメール画面のサンプルなどの機能説明はこちら

BIGLOBE(ビッグローブ)メール

*無料の場合、ご利用にはクレジットカードの登録が必要となります。

無料でご利用できますが、お申込みの際にクレジットカードの登録が必要となります。そのためクレジットカードを所持している方のみが利用できます。また個人情報を入力しますが、その住所にBIGLOBEからの保険などのご案内が届く場合があります。

自動送信などの設定がWEBメール画面から行うのではなく違うページにあり、そちらで設定を行うためやりづらいということもあります。無料での利用に関してはWEBメールのみです。POPメール、IMAPメールはプロバイダー会員のみ。その他にプロバイダー会員以外でも利用できる有料サービスもあります。

メールボックス容量5GB
メールアカウント無料サービスの場合
▲▲▲@kke.biglobe.ne.jp
こちらが取得したメールアドレスは上記でしたが取得時期によりkkeの部分が変わる可能性もあります。有料の場合
▲▲▲-▲▲▲@memoad.jp
▲▲▲@▲▲▲.jp
▲▲▲@myad.jp
その他にもメールアドレスがあります。
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯(スマートフォン)、タブレット
無料で利用が可能な形態無料ではWEBメール プロバイダー会員では(POP、IMAP)

BIGLOBEメールのWEBメール画面のサンプルなどの機能説明はこちら

ZENNO(ゼンノ)コムメール

*無料の場合はWEBメールがご利用できません。

無料の場合はWEBメールがご利用出来ません。POPメールのみ利用可能。またメールの保管に40日間という期限があります。その期限が過ぎるとメールが無くなってしまいます。

スマートフォン、アイフォン、タブレット使用については公式サイトのサポート掲示板に記載されている内容です。

メールボックス容量5GB
メールアカウント▲▲▲@24.am ▲▲▲@70.ro ▲▲▲@80.fm ▲▲▲@dog.cx ▲▲▲@olive.80.fm
▲▲▲@root99.com ▲▲▲@zenno.jp ▲▲▲@zenno.cn ▲▲▲@zenno.biz ▲▲▲@comomo.netなど17種類
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯(スマートフォン、アイフォン)、タブレット
無料で利用が可能な形態無料ではPOPメール 有料では(WEB・IMAP)

ZENNOコムのWEBメール画面のサンプルなどの機能説明はこちら

SmougMail お勧めは致しません

*無料ではメールの送信が出来ません *画像などの添付ファイルが閲覧できない可能性。

無料ではメールの受信のみがご利用できます。メールの送信については有料サービです。こちらの特徴としてWEBメールの受信画面が他のサービスと比べて画面の構成が違っているため違和感があるとは思います。

また無料のメールアドレス及び有料のメールアドレスでSmougMailに文章だけのメールと画像を添付したメールを送ってみました。文章だけは閲覧出来ましたが、画像は閲覧できませんでした。

メールボックス容量無料は50MB、有料は5GB
メールアカウント▲▲▲@smoug.net
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯(スマートフォンのみ)、タブレット
無料で利用が可能な形態
無料受信のみ(WEBメール、POPメール)
有料送信受信(WEBメール、POPメール、IMAPメール)

smougmailのWEBメール画面のサンプルなどの機能説明はこちら







AOL(エイオーエル)メール お勧めは致しません

*メールの受信ができない場合もあります

AOLメールはsmoug.netより機能がありますがメールに関する設定ほあまりありません。またEXCITE(エキサイト)のメールアドレスから文章のみと文章と画像を添付したメールを7月30日に2件送ってみましたがすぐに受信されず、8月2日に受信されています。その他のメールアドレスでも受信ができるか確かめてみましたが7月30日に送信したメールは送信直後(7月30日)に受信されていました。

原因はよくわかりませんがメールアドレスによっては、あるいはAOLのWEBメールのシステムの状況によってはすぐにメールが受信されない場合があるようです。

メールボックス容量無制限
メールアカウント▲▲▲@aol.jp
送信媒体、受信媒体パソコン、携帯?、タブレット?
*携帯については携帯という記載はありますがアイフォン・スマートフォンの利用が可能という記載はありません。タブレットについてはタブレットが利用できるという記載がありません。
無料で利用が可能な形態WEBメール、POPメール、IMAPメール

AOLメール公式サイトへのアクセスはこちら

その他で終了した無料メールアドレスサービスについて

以前は無料で利用できるメールサービスが上記以外にも沢山ありました。そこで以前は無料で利用できたサービスを一部ご紹介します。

infoseekメール(サービス終了)

http://email.www.infoseek.co.jp/

livedoorメール(サービス終了)

http://mail.livedoor.com/close.html

gooメール

以前は無料と有料サービスに分かれていましたが有料サービスに一本化されました

Niftyメール

以前はプロバイダーに加入されていない方でも無料でメールアドレスを取得できていましたが現在ではプロバイダーに加入されている方のみです。

とくとくメール(サービス終了)

http://mail.tokutoku.or.jp/

めるめる(サービス終了)

http://www.melmel.tv/pc/

ただめーる(転送メールのみ)

運営自体は行われていますが新規の利用については中止になっています。この中止という表示については数年前からずっと変わらないままですので、新しくサービスを受けることはできないかと思います。

http://csc.jp/tadmail/

その他にはInter7、名称メルアドなど様々なメールアドレスサービスが存在していましたが、すべて終了しています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする