yahooメールアドレスを追加(複数に)する方法と手順

yahoo(ヤフー)メールアドレスのアカウントを追加(複数)する方法

yahooのメールアドレスは月間の毎月2200万人ご利用もあり、現在では障害の発生もなく安定したご利用が出来ます。このyahooメールのご利用でメールアカウントを追加されたい(複数)にされたい方への方法のご案内です。

yahooメールのアカウントを追加(複数)にする方法は
3種類あります

(1)yahooIDのお申込み自体を再度おこないます
(無料サービス)

(2)既に取得しているID(メールアドレス)の設定を操作して追加する方法
(無料サービス)

(3)既に取得しているID(メールアドレス)の設定を操作して追加する方法
(有料サービス)



(1)無料サービス、yahoo(ヤフー)IDのお申込み自体を再度おこないます

yahooのID自体になりますがIDは1つだけしか取得出来ない、ということはありません。Yahoo側が任意でそのID取得を認めているというわけではありませんが携帯の電話番号を入力するといったことがありませんし郵便番号の入力も前回お申し込んだ際の郵便番号でもお申込みが出来ます。

またお申込みの際に連絡用のメールアドレスを入力しない方法も可能です。IDを10個取得するといったことはおすすめは致しませんが5個ぐらいなら問題はないかと思います。ただIDが消される可能性がないわけでもないので、それを踏まえたうえでのお申込みとなります。

この場合のメールアカウント:▲▲▲@yahoo.co.jp

Yahooメールアドレスお申込み(メールアドレスが不要)

Yahooメールアドレスお申込み(メールアドレスが必要)

(2)無料サービス、セーフティーアドレスを利用する

yahooメールの無料で利用できる機能でセーフティーアドレスというサービスを利用します。このセーフティーアドレスは既に取得しているIDを利用したメールアドレスの追加方法で管理がID自体を増やすより楽です。Yahoo運営側が提供しているサービスですので、IDも消される心配がありません。作成数に関しては10個まで作成が可能です。

この場合のメールアカウント:ベースネーム‐キーワード@yahoo.co.jp

操作手順:

1:WEBメールへログイン
yahooIDを既に取得している場合はWEBメールへログインをしてください。

YahooWEBメールへのログイン

2:設定・利用規約をクリック
「設定・利用規約」をクリックしてください、その際にメール設定、テーマの設定などが
表示されます。

Yahoo(ヤフー)メールアカウントを追加設定・利用規約 yahooメールアドレスを追加(複数に)する方法と手順

さらに「メールの設定」をクリックしてください。

Yahoo(ヤフー)メールアカウントを追加設定・利用規約 yahooメールアドレスを追加(複数に)する方法と手順

3:メール設定の一覧からセーフティーアドレスをクリック
メール設定をクリックすると左側に各設定が表示されます。
その中から「セーフティーアドレス」という表示をクリックしてください。

Yahoo(ヤフー)メールアカウントを追加設定・利用規約 yahooメールアドレスを追加(複数に)する方法と手順

セーフティーアドレスの作成に入ります
ベースネームは2回まで変更が可能で無料サービスの場合は(ベースネーム+キーワード)で作成されたメールアドレスが10個まで作成出来ます。

4:ベースネームの作成
ベースネーム:adomaru77として作成例を紹介します。ベースネームは既に使用されていることも多くありますのでベースネームを決めるだけでも時間がかかる場合もあるかもしれません。作成例:adomaru77‐キーワード@yahoo.co.jp

5:キーワードの作成
キーワード:01の場合は
完成例:adomaru77‐01@yahoo.co.jp

キーワード:02の場合は
完成例:adomaru77‐02@yahoo.co.jp

6:受信設定を行います
adomaru77-01@yahoo.co.jpにメールが届いた場合、どこのフォルダーにメールを
受け入れるかを決めます。受信設定はどこで行うかを設定されないとエラーになります。

6‐1:新しくフォルダを作成してみます
adomaru-001@yahoo.co.jpに届いたメールを区別するために新しくフォルダを
作成してみます。フォルダ名と色を設定します。

新しくフォルダーの作成をされる方は「フォルダーの作成」をクリックしてください。
新しく作成するフォルダ名はadomaru-001にし
adomaru77-01@yahoo.co.jpに届くメールは
adomaru77-01のフォルダで受信します。

受信設定のフォルダ―作成の注意:
ベースネーム、キーワードを入力したあとに受信設定の設定をし、右上の保存をクリックしなければいけません。その際にベースネームが使用されている場合はエラーが発生し、ベースネームを違う文字にしなければいけません。

こちらと同じようにフォルダー名をベースネームとキーワードにされたい方は、受信設定には通常の受信箱に設定し、セーフティーアドレスの作成が完了した後にも受信設定の変更をすることも可能です。その際にフォルダ名をベースネームとキーワードすることも可能です。

ベースネームは使用されているエラーが発生してもフォルダは作成されることになる場合があります。実際、ベースネームをadomaru7で作成し、フォルダー名をadomaru7-01で作成し保存を押して見ましたがベースネームは使用済みのエラーになり、フォルダーは作成されている状態になっていました。ただ、作成されたフォルダーは後で削除も出来ます。

8:送信設定を決めます
From欄の名前は個人の間でメールのやり取りに利用する場合は
決めたほうが良いものです。
ハンドルネームや名前などご入力ください。(空白でも可)

9:その他、備考を入力します
この空白には、作成したメールアドレスの利用方法を
入力しておくと分かり易くなります。(空白でも可)Yahoo(ヤフー)メールアカウントを追加設定・利用規約 yahooメールアドレスを追加(複数に)する方法と手順

10:保存をクリック
すべてを入力されたら画像で表示されている右上の→部分の「保存」
クリックしてください。

Yahoo(ヤフー)メールアカウントを追加設定・利用規約 yahooメールアドレスを追加(複数に)する方法と手順

11:受信設定のフォルダーなどを変更されたい場合
既に作成したセーフティーアドレスをクリックすると「受信設定」での
受信先フォルダーの設定や「送信設定」などを変更することが出来ます。
Yahoo(ヤフー)メールアカウントを追加設定・利用規約 yahooメールアドレスを追加(複数に)する方法と手順

12:追加と削除について
また追加の表示をクリックするとさらにセーフティーメールを作成できます。
削除したいメールアドレスをクリックして削除の表示をクリックすると
指定したセーフティーメールを削除できます。

13:通常の画面に戻ります
ログイン直後の表示画面に戻りたい方は黒い↑の先に表示がされている
「YahooメールJAPAN」のロゴをクリックしてください。

Yahoo(ヤフー)メールアカウントを追加設定・利用規約 yahooメールアドレスを追加(複数に)する方法と手順

14:フォルダーを作成された方へ
作成されたフォルダーは「個人フォルダー」という名称をクリックすると作成されたフォルダー名が表示されます。フォルダー名をクリックするとメールが受信されている場合は内容が
表示がされます。

個人フォルダーの横に「+」という表示がありますがこちらは新規でフォルダーを
作成するためのものです。

Yahoo(ヤフー)メールアカウントを追加設定・利用規約 yahooメールアドレスを追加(複数に)する方法と手順



(3)有料サービス、既に取得しているID(メールアドレス)の設定を操作して追加する方法

有料サービスではマイネームアドレスというサービスがあります。

この場合のメールアカウント:○○○@△△△.name
ご利用料金 月額300円+税24円

条件としてはyahooのアカウントを取得していること、お支払いに関してYahoo!ウォレットの登録が必要です

1:マイネームアドレスに関しての案内はこちら
https://mail.yahoo.co.jp/myname/promo.php

2:マイネームアドレスに関しての詳細はこちら
https://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/622/a_id/47909/session/L2F2LzEvdGltZS8xNTA0ODUxMjYxL3NpZC9BdGhnUzlzbg%3D%3D

3:Yahoo!ウォレットの登録についてはこちら
https://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/615/a_id/46841

フォローする