ムームーメールのお申し込み手順を解説

ムームーメールのお申込み方法

ムームーメールをご利用される場合、新規ユーザー登録、SMS認証、ユーザー情報登録、ドメイン検索、ドメイン選択、などのを行う必要があります。こちらのページで申込み関する説明をすべておこなっています。

新規ユーザー登録

ムームーメールを利用するためには会員登録が必要となりまます。会員登録には月額費用や年間費用は発生しません。

手順1:ムームードメインにアクセス
ムームードメインにアクセスをおこなって「ログイン」をクリックします。

手順2:新規登録
「新規登録する」をクリックします。

 

手順3:新規ユーザー登録をおこなう項目が表示されます
(A)ムームーID(メールアドレス)の項目にはメールが届く「メールアドレス」を入力してください。

こちらはすでにgmailのメールアドレスで新規ユーザー登録をおこなっているので今回はYahooメールアドレスで登録をおこなっています。

登録に利用ができるメールアドレス
無料のメールアドレス GmailやYahooメールなど
有料のメールアドレス Gooメールなど
プロバイダーメールアドレス OCNやビッグローブなど
サーバーメールアドレス ロリポップレンタルサーバーやサクラレンタルサーバーなど

(B)パスワードはご自身で決めてください。
パスワードはできる限り難しいもの、ほかで使われていないものにしてください。

手順4:本人確認へ
「利用規約に同意して本人確認へ」をクリックします。

 

 

SMS認証による本人確認

手順1:本人確認のために電話番号による認証をおこないます
電話番号については(A)携帯番号(B)固定電話の番号が利用可能です

(A)携帯の電話番号を利用する場合はSMSショートメッセージが利用可能、自動音声が利用可能です。

(B)固定電話の電話番号を利用する場合は自動音声のみが利用可能です。

手順2:電話番号と入力と選択をおこないます
電話番号の入力とコードの取得方法を選択されたら「認証コードを送信する」をクリックしてください。

手順3:コードの送信もしくは電話がかかってきます
ショートメールで番号の送信もしくは電話がかかってきますが電話の場合は自動音声で番号を伝えてきます。番号については4桁です。例として3925なら以下の通りに入力をおこないます。

4桁の番号を入力し本人確認をして登録するをクリックしてください。

手順4:これでユーザー登録は終了です
ユーザーとうろくありがとうございます。という表示の×という部分をクリックしてください。

個人情報に不足部分があります。ユーザー登録情報変更より個人情報を更新してください。という表示後に移動になります。

ユーザー登録情報変更

個人情報に不足部分があります。ユーザー登録情報変更より個人情報を更新してください。という表示後にユーザー登録情報変更というページに移動します。

独自ドメインを取得する際に個人情報が必要となります。

個人情報はムームードメイン側に知らせるもので、詳しくは下の(A)ユーザー登録をおこなう理由、 (B)whois検索の表示に関する代行サービスについてをご覧ください。

 

(A)ユーザー登録をおこなう理由
ICANNというドメインの登録管理組織により、独自ドメインやIPアドレスの取得時にはWHOISに情報を提供することが義務付けられています。

提供されたユーザー情報はwhoisという検索システムを利用しインターネット上で(例)独自ドメインは誰が所持をおこなっているかという氏名や住所などの内容を調べることができます。

しかし、氏名や住所などの内容が表示されるwhoisについては代行サービスもあります。

(B)whois検索の表示に関する代行サービスについて
ムームードメインの場合はwhois代行(無料で利用可能)というシステムがあります。

サービス業、販売業などは会社名、会社の所在地や責任者の氏名などを公表されたほうが安心感は得られますが個人が独自ドメインを取得した場合はwhois代行の利用をおすすめします。

こちらのサイトでは独自ドメインの取得時にwhois代行の項目の設定をおこないます。

whois代行サービスを利用した場合 whois検索をおこなってもムームードメインの運営をおこなっている会社名などが表示されます
whois代行サービスを利用しなかった場合 whois検索をおこなうと個人情報が表示されます

ユーザー登録情報の変更手続き

手順1:登録を行う場合の最低限の情報は以下の通りです
今回はメールアドレスを作成するために独自ドメインを取得しますが、独自ドメインはホームページの表示にも利用できます。

製造業や販売業やサービズ業で使用される独自ドメインの場合は法人名部分の入力をおすすめします。

お名前 * 入力が必要です
お名前(カナ) 入力をおこなうかは、おまかせします
お名前(ローマ字) * 入力が必要です
性別 * 入力が必要です
生年月日 * 入力が必要です
職業 入力をおこなうかは、おまかせします
法人名 入力をおこなうかは、おまかせします
法人名(ローマ字) 入力をおこなうかは、おまかせします
国 * 選択が必要です
郵便番号 * 入力が必要です
都道府県 * 入力が必要です
市区 / 州 * 入力が必要です
市区 / 州(ローマ字)* 入力が必要です
住所1 * 入力が必要です
住所1(ローマ字)* 入力が必要です
住所2 入力をおこなうかは、おまかせします
住所2(ローマ字)
入力をおこなうかは、おまかせします
電話番号 * 入力が必要です(携帯番号可能)
ファックス番号 入力をおこなうかは、おまかせします

手順2:ユーザー情報を入力後
入力を終えたら「更新」をクリックしてください。

手順3:更新という表示をクリック後
ユーザー登録情報を修正してもよろしいですか?という表示がされます。「OK」をクリックしてください。

手順4:ユーザー登録情報を変更いたしましたという表示がされます
「OK」をクリックしてください。

手順5:独自ドメインの取得手続きに移行します
ユーザー登録情報の変更をおこなってから、このまま独自ドメインの取得手続きに入ります。

 

ムームードメインの独自ドメインの取得

独自ドメインを取得します。(A)独自ドメイン取得+(B)ムームーメールサービスの利用の(A)の部分です。

アカウント名を決めます

手順1:アカウント名を考えます
アカウントの文字数は最大15文字ぐらいまで。メールアドレスを作成する場合、メールアドレス名@アカウント名.独自ドメイン名という構成になります。

そのため(例1)mail@n-frontier.com(例2)01@n-frontier.comとなりますので文字数少なめのほうが良いと思います。

手順2:アカウント名を入力します
アカウント名(例:gyousei-yamada)を入力し「検索する」をクリックしてください。

アカウント名に名前や職種を入れる場合の例

例として行政書士の方が仕事で使うメールアドレスがほしいという前提でアカウント名はyamada-Administrative scrivenerと考えてみます。

氏名 行政書士を英語で
yamada administrative Scrivener

しかし実際に行政書士のホームページを見てみるとアカウント名はもっと短めになっているのがわかりましたのでgyousei-yamadaというアカウント名を考えてみました。

独自ドメインはムームーメールに使わなくなった場合、レンタルサーバーに設定をおこなえばホームページの表示名とレンタルサーバーでメールアドレスの作成も可能です。

gyousei-yamadaというアカウントにされた場合、ホームページのジャンルが行政書士などに絞られるというデメリットがあります。

アカウント名に名前や職種を入れない場合

アカウント名の決め方が難しいですがご自身の名前や職種をアカウント名に使用しない場合は、ムームーメールに利用することはもちろんのことムームーメールに使わなくなった場合、

レンタルサーバーに設定をおこなえばホームページの表示名に使用できどのジャンルのホームページの内容でも対応がしやすいものになります。レンタルサーバーでメールアドレスも作成できます。

ドメイン検索と料金について

手順1:検索結果が表示されます
各ドメインの金額が表示されますが、こちらの金額は取得から1年間の利用を行うための料金となり日にちによって料金が若干違う場合もあります。

気を付けてほしい部分として、1年目の料金が安くても2年目以降の料金が高い場合があります。2年目の料金は価格一覧で確認ができます。

以下はgyousei-yamadaで検索をおこなった際の料金例です。価格有効期限:2021年3月26日(金) 23時59分まで。3月26日を過ぎると料金が少しだけですが安くなったり高くなったりします。

独自ドメイン 得時に支払う料金です。お支払い後1年間は独自ドメインを所持できます 2年目から支払う料金。お支払後に独自ドメインの取得を維持できます。支払わなければ独自ドメインを所持を失います。
(例)gyousei-yamada.com 1045円 1,628
gyousei-yamada.jp 2,035 3,344
gyousei-yamada.tokyo
88 1,628
gyousei-yamada.site 77 4,378 
gyousei-yamada.net 1,210円 1,628
gyousei-yamada.online
99 5,478 
gyousei-yamada.co.jp
1,650 3,344 
gyousei-yamada.work
1,089 1,089 
gyousei-yamada.xyz
77 1,628 
gyousei-yamada.tech
550
gyousei-yamada.info
30 1,848 

手順3:独自ドメインの種類と選び方
取得をおこなう独自ドメインがどれが良いかわからない場合はこちらを参考にしてください。今回はメールアドレスに使用をしますが、場合によってはレンタルサーバーの独自ドメインの設定として利用を行う場合も考えます。

用途とエラーについて 種類
利用されている方が多い。SNSなどのメールアドレス登録でエラーが起きる可能性がない。レンタルサーバーに設定をおこなう際にエラーが起きる可能性がない。 ●●●.com、 ●●●.net 、●●●.org、 ●●●.jp、 ●●●.biz、●●●info 、●●●.xyzなど

よく見かける独自ドメインは●●●.com、 ●●●.net です

日本語が使用できる独自ドメインはレンタルサーバーに設定をおこなう際にエラーが起きる可能性があります。もしくはSNSなどのメールアドレス登録でエラーが起きる可能性があります。 日本語.com、日本語.net、日本語.jp、日本語.biz、日本語.cc、日本語.tv、日本語.xyz、日本語.tokyoなど

手順4:カートを追加をクリックします
今回の独自ドメインの取得例ですがgyousei-yamada.comを購入します。取得をされたい独自ドメインの横の「カートに追加」をクリックします。

手順5:カートに追加しましたという表示がされます
金額の横に表示がされている×をクリックするとカートから削除されます。
独自ドメインの取得手続きを進める場合は「お申込みへ」をクリックしてください。

 

お申込みへ

お申込みページが表示されます。表示がされている内容についての説明をおこなっています。

手順1:WHOIS公開情報の選択

弊社の情報を代行公開する場合 Who検索ではムームードメインの運営を行っている会社の住所、郵便番号、代表者名、電話番号などが表示されます
登録者情報を公開する場合 Who検索ではユーザー登録情報の必要部分についての項目で登録をおこなった住所、郵便番号、氏名、電話番号などが表示されます。

個人で仕事以外でムームーメールをご利用をする場合は弊社の代行情報を公開するという選択のままにしてください。

会社の代表としてムームーメールをご利用される場合については弊社の代行情報を公開する、または登録者情報を公開する選択についてはおまかせします。

手順2:ネームサーバーの選択
ムームードメインで利用するサービスなので「ムームーDNS」の状態のままにしてください。

手順3:レンタルサーバー無料お試し
☑がついてる状態ですので、☑をクリックするとチェックが外れて□になります。□になった状態にしてください。以下の画像はチェックがついていない状態です。

手順4:有料オプションサービス
(1)ムームードメインforWPホスティングについてはWordpressを利用したホームページがすぐに利用できるというサービスですが利便性がよくありません。

詳しくは独自ドメイン取得というページで説明をおこなっています。□になった状態にしてください。

(2)ムームーメールの利用するという横の□をクリックし☑をつけた状態にしてください。以下の画像はムームーメールの項目の利用するにチェックがついている状態です。

手順5:クーポン
クーポンというのはコードがあれば割引になるといったシステムなのですが、クーポンが配られる時期というのは不定期です。クーポンが配られた時期をツィッターを調べると2019年に確認することができましたが、それ以降は配られておりません。

クーポンコードの横の「コードを入力」という表示部分は空白にしてください。

手順6:お支払について
ムームードメインの取得とムームーメールの利用が今回の目的です。ムームーメールを利用する場合、銀行振込とコンビニ決済は選択できません。

(1)ドメインの契約年数について
2年契約や5年契約や10年契約をおこなうと、今回支払った料金は契約解除をおこなっても戻ってきませんので1年ごとの契約が妥当だと思います。契約年数は1年がおすすめです。

 

(2-1)おさいぼからを利用したお支払い手続き
おさいぼ決済を利用するためには、事前におさいぽに登録をおこなってポイントを銀行振込、コンビニ支払い、クレジットカード支払いなどで購入をおこなう必要があります。

(2-2)クレジットカードを利用したお支払い手続き
クレジットカード番号、有効期限(MONTH / YEAR)、カード名義人(ローマ字)、セキュリティコードを入力してください。

(3)自動更新設定について
次のステップへという表示の上に自動更新設定という表示があり☑が入っている状態です。自動更新を行いたくない場合は☑をクリックし☐の状態にしてください。

(A)☑をされた状態だと自動更新になります。

(B)☑を外して☐の状態だと自動更新はおこなわれません。

申し込み後に自動更新設定を解除することもできます。自動更新の設定をおこなうこともできます。

手順7:次のステップへ
「次のステップ」へをクリックしてください。

内容確認

手順1:次のステップへをクリックすると内容確認が表示されます
ドメインを取得される前に内容をご確認ください。利用規約の項目の横が☐状態になっているのでクリックをし☑の状態のままにしてください。

手順2:取得をおこないます
「取得する」をクリックしてください。

手順3:独自ドメイン取得中からの完了
ドメイン取得中ですという表示がされた後に取得が完了しました。という表示がされます。

手順4:ドメインの認証手続きをおこないます
ユーザー登録をおこなったメールアドレスに重要ムームードメインドメイン情報認証のお願いという件名のメールが届いています。

 

手順5:ドメインの認証手続きをおこないます
そのメールの中にURL表示されている部分がありますのでそちらをクリックしてください。これで独自ドメインの取得の手続きが終了します。

手順6:独自ドメインとムームーメールの申し込みが完了しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました