ムームーメールに使用した独自ドメインのDNSが変更できない場合

こちらのページはムームーメールをご利用されている方のみの対応です。ムームーメールに利用をおこなっていた独自ドメインのDNS(ネームサーバ設定)がムームーDNS以外に変更が出来ない場合の対応です。

ムームーメールご利用中は他のネームサーバー設定変更はできませんと表示がされる

ムームーメールはムームードメインで取得および管理をおこなっている独自ドメインを利用してメールアドレスを作成し利用をおこないますが、ムームーメールに利用をおこなっている独自ドメイン(ムームーDNSに設定がされている状態)のDNSを

ネームサーバーの変更をクリックし

ネームサーバーの変更をおこなうためクリックします。

ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)から

例としてロリポップ!レンタルサーバーをクリックしネームサーバー(DNS)を設定

変更をおこなおうとした場合、

ムームーメールご利用中は他のネームサーバー設定変更は行えません

という表示が出ます。

独自ドメインを新しく購入する手段もありますが、ムームーメールとして利用しない場合はレンタルサーバーに設定が可能となる独自ドメインに戻す方法があります。その手順をこれからご説明いたします。

ムームーDNSから変更ができない原因の解消

ムームーメールで作成をおこなったメールアドレスを削除することでムームーメールに利用をおこなっていた独自ドメインをムームーDNSから変更をおこなうことができるようになります。

ムームードメインにログインを行います。コントロールパネルが表示されたらムームーメールというカテゴリのムームーメール一覧という表示をクリックします。

メールアドレス一覧が表示されます。

こちらの例としては2つの独自ドメインを利用してメールアドレスを作成していますが(例)gyousei-yamada.comという独自ドメインのムームーDNSを変更するため、gyousei-yamada.comを利用して作成されたメールドレスのみ削除をおこないます。

  • 143aaswa1@gyousei-yamada.com
  • mail@gyousei-yamada.com

(例)として143aaswa1@gyousei-yamada.comの横に表示がされている設定をクリックします。

ログイン画面が表示されます。(再認証のため)ムームーIDとムームーIDのパスワードでログインをおこなってください。

一番下の削除をクリックしてください。

メールアドレスの削除をおこなう際に確認があります。理解しましたをクリックします。

削除をクリックします。

143aaswa1@gyousei-yamada.comというメールアドレスが削除されましたので、次にmail@gyousei-yamada.comをというメールアドレスの削除をおこないます。手順は上記と同じです。

gyousei-yamada.comという独自ドメインで作成をおこなったメールアドレスをすべて削除しました。

ムームーDNS(ネームサーバー)設定をロリポップ!レンタルサーバーのDNSに変更をおこなってみます

再度ムームーメールに利用をおこなっていた独自ドメインのネームサーバー(DNSサーバ)の変更をおこなってみます。例としてロリポップ!レンタルサーバーにネームサーバーの設定をおこなうため○をクリックしチェックが入っている状態にします。

ネームサーバー変更という表示をクリックすると

ネームサーバーの変更確認が表示されます。OKをクリックすると

ネームサーバーの設定が変更できました。

今回はロリポップ!レンタルサーバーにネームサーバーの変更をおこないましたがサクラのレンタルサーバーエックスサーバー等他のレンタルサーバーでも問題はありません。

こちらのホームページはロリポップ!レンタルサーバーのハイスピードプランで独自ドメインを設定しWordPressを利用し運営をおこなっています。

お試しは10日間無料でご利用でき、お試し期間中に独自ドメインの設定やWordpressのインストールも可能。10日間のお試し期間中に契約をおこなわない限り料金は発生しません。ロリポップ!レンタルサーバーへのアクセス、10日間無料のお申込み、ハイスピードプランの初期費用無料の説明は下記のリンクをクリックしてください。
ロリポップ!レンタルサーバーへ

コメント