ムームーメールの料金、機能、利用をした際の感想

独自ドメインを利用した@comや@netや@infoや@jpなどのメールアカウントの作成をおこなってメールアドレスとしてご利用ができるムームーメールサービスをご紹介しています。

ムームーメール(muumuu-mail)とは?

ムームーメール(muumuu-mail)とはムームードメイン(muumuu-domain)と呼ばれるサービスの運営をおこなっているGMOパペポ株式会社が提供をおこなってるサービスです。会社の情報についてはサービスの利用をおこなう際の基準の1つとして掲載をおこなっています。

社名
GMOパペポ株式会社
会社の存在確認
https://pepabo.com
サービス名
ムームードメインのサービスの中で利用ができるムームーメール
サービスURL http://muumuu-domain.com
資本金
1億5,967万円 (2019年12月期)
設立日
2003年(平成15年)1月10日
従業員
記載がありません
取扱業務
ロリポップ(lolipop)レンタルサーバー、heteml(ヘテムル)レンタルサーバー,ムームードメイン、30days Album(サーティーデイズ アルバム)、おさいぽ!、カラーミーショップ、SUZURI(スズリ)、Canvath(キャンバス)minne(ミンネ)など。こちらのホームページをロリポップレンタルサーバーのハイスピードプランで運営をおこなっています。ハイスピードプランの詳細はこちら
住所 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー4F
ムームーメールサービスの利用について 実際に申し込みをおこなって情報を掲載しています

機能について

ムームーメールは独自ドメインを利用した@comや@netや@infoや@jpなどのメールアカウントの作成をおこなってメールアドレスとしてご利用ができます。メールボックスの容量は全体で30GBとGmailが15GBの容量なので2倍となっています。オリジナルのWEBメールの利用(差出人名設定、署名設定、メール受信設定、自動返信、転送設定(5件)、ウイルス・迷惑メール設定、受信拒否設定(100件)、受信許可設定(100件)がおこなます。

SMTPサーバー(送信用)POPサーバー(受信用)IMAPサーバー(受信用)が利用できGmailやOutlookに設定をおこなってのメールの送受信からthunderbirdやSylpheedなどのメールソフト、携帯/アイパット(iPhone、iPad、GALAXY、Xperia)などでも設定をおこなうことでご利用できます。

メリットについて

ムームーメールはレンタルサーバーを必要としませんのでレンタルサーバーを契約されていない方(ブログやSNSを利用されている場合)でオリジナルのメールアドレスがほしい場合に最適です。またプロバイダーが提供をおこなうメールサービスではないのでプロバイダーを変更された際の影響もうけません。

デメリットについて

ムームーメールサービスは初心者向けで有名なロリポップレンタルサーバーのサービスをおこなっている会社のためWEBメールのご利用はマニュアルがなくても利用ができるほどのシンプルな構造になっていますが、Gmailや他のメールサービスを利用している経験からするとこれが利用できないという機能が多数ありました。WEBメールに関してはサンプルをご覧ください。

ムームーメールをご利用される場合、メールの送信をおこなうメールアドレスについてはメールソフトに設定をおこなって利用ができない機能を補う方法を取ったほうが良いかと思われます。その他は以下の通りです。

(1)ムームードメインで取得をおこなった独自メイン以外は利用できません
例えばお名前ドットコムで取得をおこなった独自ドメインは使用が不可能です。ムームードメインで取得をおこなった独自ドメインのみムームーメールでご利用が可能です。

(2)ムームーメールの申し込みには知識が必要です
ムームーメールの申込みには独自ドメインの取得の知識が必要となります。

(3)容量が確認できません
メールボックスの使用容量が30GBとありますがどこまで使用をおこなっているか表示の確認はできません。容量を元に戻すためにはメールアドレス自体の削除をおこなう手段もあります(3‐1)と(3‐2)を参照してください。

(3‐1)WEBメールを利用した容量について
WEBメールをご利用される場合で、容量を元に戻すためにはWBEメールを利用した際に受信メールを削除する、送信済みメールを削除する方法と取ります。

(3‐2)メールソフトを利用した容量について
メールソフトをご利用される場合で、容量を元に戻すためにはメールの受信をおこなった後にメールサーバーから数日後もしくは受信をおこなった際に、メールサーバーから削除をおこなう方法をとります(メールソフトの設定では●日後にメールサーバーから削除をおこないますという設定が自動でされています)

(4)ムームーメールとホームページの併用について
ムームーメールをご利用される場合、取得をおこなった独自ドメイン(gyousei-yamada.com)をムームーメールに利用されると独自ドメインを利用したホームページのURLには(https://gyousei-yamada.com)利用ができなくなります。

しかしムームーDNS設定のMXレコードを変更することによってムームーメール(gyousei-yamada.com)に利用をおこなってる独自ドメインをホームページのURL(https://gyousei-yamada.com)に併用ができる可能性もあるようですが細かい設定になりますのでリスクが発生すると考えたほうがいいとは思います。*こちらが取得をおこなっている独自ドメインを例にしていす。

ムームーメールの料金について

ムームーメールサービスは初期費用はありません。(A)取得をおこなった独自ドメインの料金(1年目は取得料金、2年目以降からは更新料金)と(B)ムームーメールサービスの1,310円(税込)が発生します。

(例).comの場合は、1年間の利用が有効な取得料金:990円(税込)(取得料金は変動する場合があります)2年目からの更新費用は1,628円(税込)になります。

そのため1年目の合計料金は2,300円(税込)となりますが、2年目以降の合計料金は2,948円(税込)になります。ムームードメインの公式サイトにも料金の説明が記載されていますのでご確認ください。







 

コメント