おすすめ有料メールアドレス取得作成サービス7件

有料メールアドレス取得作成サービスについて

おすすめとおすすめ以外でも以下の内容のメールアドレスサービスを掲載しています。プロバイダーで取得できるメールアドレス以外の有料メールアドレスサービスの掲載件数なら最大級です。電子メール(E-MAIL)とも言われるメールアドレスサービスには有料で利用できるメールアドレス取得作成サービスはいくつもありますが

独自ドメインが利用できる出来ない・メールアドレスの作成数に制限があるない・価格が高い安い・パソコン用からWEBメールにアクセスできますがアイフォン、アイパット、スマートフォン(アンドロイド)からアクセス出来るかが記載されていない等の様々なサービスもあります。POPメール(メールソフトを利用した設定)の設定も同様になります。それらの情報を同じパターンで記載をしていますので比較的見やすいサイトだと思います。

このサイト自体の全体的な内容として

お勧めメールアドレスサービス以外にこのサイトには合計15件のメールアドレスサービスを記載しています。以下の条件のメールアドレスサービスを探すことが出来ます

・1000円(税別)以内の格安メールアドレス
・オシャレ、かっこいい、クールなメールアドレス
・運営が安定している・セキュリティにも信頼性のあるメールアドレス
・独自ドメインを利用した会社用、仕事用、連絡用のオリジナルメールアドレス
・大量、複数にメールアドレスを作成する
・ホームページの運営とメールアドレスサービスを利用したい

今後の予定としては有料メールアドレスサービス専門については無料サービスでもご利用できるyahooメールの有料オプション付き、BIGLOBEメールの有料オプション付きをご紹介する予定です。またさらに独自ドメインでのメールサービスやホームページスペースサービスのメールサービスを追加する予定です。しかし現時点でもおすすめのサービスを先にこのサイトでは載せています。

おすすめのメールアドレスサービスについて
自分の知人に紹介する目線で独自に解釈していますので少し厳しめで行っています。何かしらのデメリット部分がありますがそのデメリット部分があってもご利用できるかという判断になります。

有料ホームページスペース、独自ドメインの
メールサービス

メールアドレスに関して説明がきちんとしている。POPメール、WEBメールが利用できる。Outlook 2013 のメールの設定・Windows8メールの設定・Thunderbird(ver.5~)のメールの設定・Mac OSX Mail(ver.10.9~)の設定・iPhoneのメールの設定
iPadのメールの設定・Xperiaのメールの設定・GALAXYのメールの設定・K-9 Mail (Android)の設定等の説明があるサービスを掲載しています。今後、こちらのサイトではおすすめとはいきませんがさらに数件のサービスを掲載する予定です。おすすめサービスはこのページの下に掲載してきます。このジャンルはお申込みが少し難しいので各サービスごとにお申込み方法のページを作成しています。

ロリポップ!(有料ホームページスペース/メールサービス)

主な利用は有料ホームページスペースと呼ばれるレンタルサーバーさーびすですが、メールアドレスのご利用も出来ます。おすすめ理由はメールアドレスを作成し利用するサービスに関してもきちんと説明をしています。gooとまではいきませんが運営会社が大規模なところですので、利用している際にサービスが停止されるといったことにはならないかと思います。メールアカウントにも利用できるアカウントが104種類(かっこいい・かわいい・クールなど)とメールアドレスとして作成できる数も10件。独自ドメインを取得し利用すると20件~数を限定しない無制限です。無料でお試しも出来ますので、POPメールを利用したメールソフトの設定から送受信・WEBメールを利用した送信画面やWEBメール受信画面などが閲覧できWEBメールの送受信も可能です。以下は実際のWEBメールの画像です。画像をクリックすると拡大出来ます。

作成されたメールアドレス一覧-150x150 おすすめ有料メールアドレス取得作成サービス7件 メール受信画面-150x150 おすすめ有料メールアドレス取得作成サービス7件 メール送信画面(ファイル送信)-150x150 おすすめ有料メールアドレス取得作成サービス7件

メールボックスに利用できる容量:10GB・50GB・120GB・400GB
取得できるメールアカウント:104種類、独自ドメインも利用が可能です
取得できるメールアドレスの個数:10個~無制限
利用方法:POPメール、WEBメールの2つの利用が可能です。
ロリポップ(lolipop)全体の作成評価・メールアドレス機能・料金プラン説明はこちら

ムームードメイン(独自ドメイン取得・管理/メールサービス)

おすすめ理由としては独自ドメインの取得と管理を行っているサービスでもあり、メールアドレスサービスも行っているという点です。メールアドレスを作成し利用するサービスに関してもきちんと説明をしています。ムームードメインで独自ドメインを取得してそれをメールアカウントとして利用するわけですが、独自ドメインの価格もお名前ドットコムに比べて、高いという印象もありません。実はお名前ドットコムを運営している会社とムームードメインを運営している会社とロリポップを運営している会社は同系列です。そのためムームードメインの価格もあまり変わりません。メールアドレスはメールアドレスとして作成できる数は数を限定しない無制限です。以下は実際のWEBメールの画像です。画像をクリックすると拡大出来ます。

作成されたメールアドレス一覧
-150x150 おすすめ有料メールアドレス取得作成サービス7件
メール受信画面
-150x150 おすすめ有料メールアドレス取得作成サービス7件
メール送信画面(ファイル送信)
-150x150 おすすめ有料メールアドレス取得作成サービス7件

メールボックス容量:30GB
取得できるメールアカウント:ムームードメインで独自ドメインを取得し利用します
取得できるメールアドレスの個数:~無制限
利用方法:POPメール、WEBメールの2つの利用が可能です。
ムームードメイン全体の作成評価・メールアドレス機能・料金プラン説明はこちら

有料メールアドレス専門サービス

掲載されている有料メールアドレスサービス専門の場合の調査方法
(1)goole検索「有料メールアドレス」というキーワードで17ページまで
(2)bing検索「有料メールアドレス」というキーワードで42ページまで
(1)goole検索「メールアカウント 有料」というキーワードで18ページまで
(2)bing検索「メールアカウント 有料」というキーワードで42ページまで
上記内容で検索を行い右のメールアドレス専門サービスの中からこのページでおすすめとして紹介しています。

gooメール(メールサービス専門以外多数)

gooメールは専用のお申込みページが存在しますのでこのカテゴリに掲載しています。 gooメールのおすすめ理由は運営会社が大規模だということです。機能の説明を見てもきちんと説明がありますのでご利用に関しては問題がないと思います。機能も一番多いサービスです。ただ、取得できるメールアカウントが@mail.goo.ne.jpのため、メールを送られてくる側にとっては以前は無料サービスだったという印象を持つ方が多いと思います。仕事向きでの利用については少し不向きではないか?というのがこちらの意見です。
またメリットにもなりえる機能の充実ですがシンプルにメールをご利用されたい方には機能が多すぎて、やや不向きなのかもしれません。

メールボックス容量:5GB
取得できるメールアカウント:▲▲▲@mail.goo.ne.jp 
取得できるメールアドレスの個数:1個
利用方法:POPメール、WEBメールの2つの利用が可能です。
gooメール作成評価・メールアドレス機能・料金プランはこちら

E-MAIL.JP(メールアドレスサービス専門)

おすすめ理由としてはメールアカウントが▲▲▲@e-ml.cnということになります。無料で利用できるメールアドレスや有料で利用できるメールアドレスは様々ありますが、メールアカウントにe-ml.cnというE-MAILを連想させるアカウントはこちらのみです。E-MAIL.JPはメールアドレスのみの専門サービスです。運営会社を調査したところメールアドレスサービスのみを運営しているようでしたので、利用していても経営的に大丈夫なのか?という不安はあるかもしれません。転送メールサービスのみと通常のメールアドレスサービスがありますので、ご利用についてはご注意ください。

メールボックス容量:500MB
取得できるメールアカウント:
▲▲▲@e-ml.mobi(転送のみ)
▲▲▲@e-ml.cn(通常のメールボックス)
取得できるメールアドレスの個数:1個
利用方法:POPメール、WEBメールの2つの利用が可能です。
E-MAIL.JP(イーメールドットジェイピー)作成評価・メールアドレス機能・料金プラン説明はこちら

Mail Serve(メールアドレスサービス専門)

おすすめ理由としては無料でお試し利用が出来ることになります。メールアドレス専門サービスではお試し利用が出来ないことが多くありますがMail Serveはお試し利用が出来ます。WEBメールをご利用されたい場合はMail Serve公式ページに以下の記載がありますので、特にお試しをされてみてご判断されてください。

Mail ServeではWEBメールの操作性等は、yahooメールやhotmailより劣っております。outlook等のメールソフトが利用できない場合の非常用のモノとお考えください。※@i-mail.jp系、@e-ml.mobi系、@uqwimax系サービスでは、提供しておりません。※@e-ml.jp系サービスでは、フォルダ作成等の機能に対応しておりません。

運営会社については、支店でメールサーブ部門という部門が行っているようです。調べたところ本店らしき所があります。しかし本店の支店情報には記載がされていないという少し分かりにくい部分はあります。

メールボックス容量:80MB、120MB
取得できるメールアカウント:
▲▲▲@e-ml.mobi(通常のメールボックス)
▲▲▲@e-ml.jp(通常のメールボックス)
取得できるメールアドレスの個数:1個~4個
利用方法:POPメール、WEBメールの2つの利用が可能です。
Mail Serve(メールサーブ)作成評価・メールアドレス機能・料金プラン説明はこちら

ZENNO.COM(メールアドレスサービス専門)

おすすめ理由については費用が1か月100円という価格が安い部分にあります。有料版、無料版のサービスも行っていますので、一度無料版を試してみるといったこともできます。メールアドレスとして利用できるアカウントも17種類あります。

ZENNOコムは安いという部分では有名だと思います。ですがZENNO.COMの有料サポート掲示板 http://zenno.com/100_bbs/bbs.php?mode=dumpをご覧になってみるとトラブルもあるようです。また運営会社が行っているサービスはメールアドレスのZENNO.COMのみです。
メールボックス容量:30MB
取得できるメールアカウント:17種類
取得できるメールアドレスの個数:1個
利用方法:POPメール、WEBメールの2つの利用が可能です。
ZENNO.COM(ゼンノコム)作成評価・メールアドレス機能・料金プラン説明はこちら

MoCoメール(メールアドレスサービス専門)

お申込み自体は携帯からになりますがパソコンからもWEBメールもご利用出来ます。こちらがおすすめになっているのは機能がきちんとあることなのですが、メールの保存件数が2000件までになっています。
2000件は少ないです。運営会社については運営会社自体のホームページもあり、他の事業についても行っているようです。,

メールボックス容量:5GB
取得できるメールアカウント:1種類
取得できるメールアドレスの個数:1個
利用方法:WEBメールのみ利用が可能です。
MoCoメール作成評価・メールアドレス機能・料金プラン説明はこちら




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

有料メール アドレス 取得方法

有料メールアドレスを取得するまでの方法

、有料メールアドレスの取得はメールアドレスを利用できる有料サービスにお申し込むことになります。しかしその際に大きく種類が違ってきます。その違いをご覧ください。

 

有料のメールアドレスを利用するまでの手順

(1)サービスを見る

(2)お申し込む(無料のメールアドレスでの登録が可能です)

ここですが、申し込む際にメールアドレスが必要となります。メールアドレスをお持ちでない方は無料のメールアドレスの利用を事前に申し込まなければなりません。

(3)料金を振り込んで利用する

 


プロバイダーメール
プロバイダーをお申し込むことによって利用が出来るメールアドレス。

メリット:大手のプロバイダーがありますので、そちらにお申し込みをされることをおすすめします。大手の場合はプロバイダーとしての事業や他のサービス事業を運営していることが多くあり安定感があります。また知られている企業名が多いの特徴です。

デメリット:プロバイダーを変更した場合にメールアドレスの利用が出来なくなる。大手ではないとサービスが終了してしまうこともあります。

プロバイダーの名前が付いているメールアドレス以外、利用できない。プロバイダーがビッグローブならbiglobeの文字がついています。

 


有料メールアドレス専門のサービス
有料メールアドレス専門のサービスにお申し込むことによって利用出来るメールアドレス。

メリット:プロバイダーを変更した場合でも利用が出来る。お申込みが比較的簡単で無料でお試しが出来るサービスもあります。

デメリット:メールボックスの容量が少ない場合や、メールアドレスを提供している会社の事業がメールアドレスのみの場合もありますので経営状態が分かりにくい。突然サービスが終ってしまう場合も考えられます。

 


レンタルサーバーのメールアドレスサービス
ホームページを運営するためのサービスですがメールアドレスの作成・利用も出来ます。

メリット:無料でお試し利用が出来るサービスがあります。一度作成したメールアドレスを削除し、作り変えることが出来ます。またメールアドレスの作成数も10個以上作成できるサービスが多く独自ドメインと呼ばれる●●●@comや●●●@netと呼ばれるようなメールアドレスも作成出来ます。●●●@comや●●●@netなどのメールアドレスを作る場合は別途料金が必要です。

デメリット:お申込みに手間がかかります。お申し込んだ際に管理パネル(ユーザーパネル)というものがありますが、ホームページのインターネット上に載せたりするためのサービスも含まれていますので少々分かりにくいこともあります。また大手ではないとサービスが終了してしまうこともあります。

 


独自ドメインを取得、管理するサービスのメールアドレス
独自ドメインの取得・管理を行うサービスですが一部のサービスではメールアドレスの作成・利用も出来ます。

メリット:独自ドメインと呼ばれる●●●@comや●●●@netと呼ばれるようなメールアドレスも作成出来ます。管理画面にホームページ関連のものがないのでレンタルサーバーよりシンプルにはなるかと思います。

デメリット:上記にホームページ関連のものがないという記載をしていますが独自ドメインの管理もありますので場合によっては利用しづらいこともあります。

メールアドレスのサービスをお申し込むにあたって
見ておきたい内容

サービスのご利用には契約期間やメールアドレスでのメールの送受信方法(POPメール、WEBメール)があります。少し違いがありますのでこちらもご覧ください。

お支払い方法
(1)有料の場合、毎月の料金を支払う場合と1年単位で料金を支払う2種類の方法があります。

WEBメールとPOPメール
(1)WEBメールとPOPメール双方の利用が出来るサービスがあります。
双方利用できるサービスがおすすめです。
(2)WEBメールはブラウザを利用しメールの送受信を行います。
(3)POPメールはメールソフトを利用してメールの送受信を行います。

WEBメール
(1)WEBメールをご利用される場合はお試し利用をしてみる、またはサービス側で記載されている内容をよくご覧になられて機能を把握してください。
(2)SNSの登録専門のご利用以外にメールを送信する利用もなさる場合は、料金を支払う前にお試しとしてメール作成画面が閲覧出来た方が良い
(3)メールアドレスを拒否する設定がある方が良い
(4)自動返信が付いている方が良い(届いたメールに自動で返信してくれる機能です)
手が離せない場合などにはおすすめです.

POPメール
(1)POPメール(メールソフトで受信)を利用する場合はメールソフトによって設定内容が違ってきますので、出来る限り説明があったほうが良いかと思います。

 







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする